Top > スキップサービスを予約 > スキップサービスとは

スキップサービスとは

スキップサービスとは、ANA(全日空)が2007年に新たに導入したシステムです。 事前に「指定席予約決済」を済ませれば、煩わしいチェックインをせずに、航空券なしでカンタンにご搭乗いただけるサービスです。時間を有効に使いたい時にぜひご利用ください。 旅行や出張その他、飛行機搭乗までの従来の行程は、座席指定でのご予約だったとしても、自動チェックイン機やカウンターでのチェックインが必要でした。 ana国内線「スキップサービス」は、従来のように自動チェックイン機やカウンターでの搭乗券の受け取りが不要で、空港到着後に保安検査場に直行。マイレージカードやおサイフケータイなどを専用リーダにタッチすることで搭乗できます。 スキップサービスがana国内線全線で本格導入されました。チェックインの待ち時間から開放され、時間を有効に活用できます。空港で迷ったり悩んだりしないよう、当サイトスキップサービス体験談が、管理人の体験談を例にしながらお伝えします。旅行や出張などで飛行機を利用する、あなたのお役に立てますことを願っております。

スキップサービスを予約

スキップサービスの予約方法を解説
関連エントリー
スキップサービスが使えるかどうかの確認方法スキップサービスとは
カテゴリー
更新履歴
スキップサービスが使えるかどうかの確認方法(2008年11月11日)
スキップサービスとは(2008年11月11日)